企業情報
ファーウェイ(中国語表記:華為技術、英語表記:HUAWEI)は、1987年に中国・深センに設立された従業員持株制による民間企業であり、世界有数のICTソリューション・プロバイダーです。19万人以上の従業員の献身とお客様志向のイノベーション、お客様との強い信頼関係により、通信事業者向けネットワーク事業、法人向けICTソリューション事業、コンシューマー向け端末事業の各分野におけるエンド・ツー・エンドの競争優位性を確立しています。ファーウェイは通信事業者、企業、消費者の皆様に最大の価値をもたらすべく、競争力の高い製品やサービスを170か国以上で提供し、世界人口の3分の1にもおよぶ人々のICTソリューション・ニーズに応えています。

2005年に設立されたファーウェイ・ジャパン(華為技術日本株式会社)は、2016年現在900人以上の従業員を擁し、そのうち75%以上が現地採用となっています。通信事業者向けネットワーク事業、法人向けICTソリューション事業、コンシューマー向け端末事業の3つの事業分野を柱とし、日本市場のお客様のニーズに応える幅広い製品やサービスを提供しています。
詳細情報 >
  • 19.4万
    従業員
  • 9.6万
    R&D従業員
  • 170超
    の国や地域
  • 14
    R&Dセンター
  • 36
    共同イノベーションセンター
  • 11兆6,474億円
    2018年経営実績
FusionSolar
Huaweiは、30年以上に渡って蓄積されたデジタル情報技術を太陽光発電技術に 融合させ、業界を先立ってスマートソーラー·ソリューションを発表しました。これは、シンプル、オールデジタル化、自動化O&Mといった新理念に基づき、「高効率の発電、スマート化のO&M、高い安全・信頼性、電力系統に協調」な太陽光発電所を提案、発電所のライフサイクルにおける価値最大化に貢献し、グローバルにおいて広く応用されています。これを更にAI技術と融合させ、LCOEを更に低減させ、グローバルにおける グリッドパリティの実現加速を推進しています。
ネットワークエナジーグローバルに展開したR&D拠点と技術基盤